コンデンサー (顕微鏡の部品)   光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド

光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド トップ > 顕微鏡の部品知識 > コンデンサー (顕微鏡の部品)

「光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド」ではカテゴリ別に顕微鏡に関することを紹介しています。
本ページでは「コンデンサー (顕微鏡の部品)」について解説します。

  

コンデンサー (顕微鏡の部品)

コンデンサー ( condenser ) は集光器とも呼ばれ、反射鏡からの光を集め増強し、標本にむらなく照明する装置です。コンデンサーには次の様な種類があります。
【アッベコンデンサ】
一般的なコンデンサです。最低限必要なもので、球面収差や色収差はあまり補正されません。
【アプラナートコンデンサ】
高倍率の油浸系対物レンズに使用されます。球面収差とコマ収差は補正されています。
【アクロマートコンデンサ】
高倍率の油浸系対物レンズに使用されます。色収差、球面収差、コマ収差が補正済みです。


スポンサードリンク

コンデンサー (顕微鏡の部品)」では、
"顕微鏡の部品知識"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「顕微鏡の部品知識」をご参照ください。



顕微鏡の部品知識一覧
鏡台 (顕微鏡の部品)  鏡柱 (顕微鏡の部品)  ステージ (顕微鏡の部品)  鏡筒 (顕微鏡の部品)  レボルバー (顕微鏡の部品)  顕微鏡の光源  反射鏡 (顕微鏡の部品)  絞り (顕微鏡の部品)  コンデンサー (顕微鏡の部品)  対物レンズ (顕微鏡の部品)  接眼レンズ (顕微鏡の部品)  アクロマート対物レンズ (対物レンズの種類)  セミアポクロマート対物レンズ (対物レンズの種類)  アポクロマート対物レンズ (対物レンズの種類)  視野絞り (顕微鏡の部品)  焦点板入り接眼レンズ (接眼レンズの種類)  スライドガラス (顕微鏡の部品)  カバーガラス (顕微鏡の部品)  ホールスライドガラス 

« 絞り (顕微鏡の部品) | メイン | 対物レンズ (顕微鏡の部品) »
光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド -基礎から応用まで-トップ
 

Copyright(c)光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド -基礎から応用まで- All rights reserved .