プレパラートとは   光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド

光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド トップ > 顕微鏡の基礎知識 > プレパラートとは

「光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド」ではカテゴリ別に顕微鏡に関することを紹介しています。
本ページでは「プレパラートとは」について解説します。

  

プレパラートとは

プレパラートは、スライドガラスに観察する物をのせて、その上にカバーグラスを被せたものをいいます。プレパラートは顕微鏡で観察する物を観察する時に必要なもので、プレパラートを使った試料でないと顕微鏡で目的のものが観察することができません。プレパラートの作り方にはいろいろな方法がありますが、こちらは顕微鏡標本の作り方で詳しく解説します。


スポンサードリンク

プレパラートとは」では、
"顕微鏡の基礎知識"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「顕微鏡の基礎知識」をご参照ください。



顕微鏡の基礎知識一覧
顕微鏡の倍率計算  対物レンズの開口数  同じ倍率でも見え方が異なる  球面収差とは  非点収差とは  色収差とは  顕微鏡で観察できる視野範囲を計算する。  プレパラートとは  顕微鏡の買い方  イマージョンオイル 

« カバーガラスの洗浄方法 | メイン | 一時プレパラートの作り方 »
光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド -基礎から応用まで-トップ
 

Copyright(c)光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド -基礎から応用まで- All rights reserved .