位相差顕微鏡の対物レンズ   光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド

光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド トップ > 位相差顕微鏡の使い方 > 位相差顕微鏡の対物レンズ

「光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド」ではカテゴリ別に顕微鏡に関することを紹介しています。
本ページでは「位相差顕微鏡の対物レンズ」について解説します。

  

位相差顕微鏡の対物レンズ

位相差顕微鏡の対物レンズには次の2種類があります。
【ポジティブコントラスト(ダークコントラスト)対物レンズ】
一般的な対物レンズで、明るい視野に暗いコントラストの像が見えます。
【ネガティブコントラスト(ブライトコントラスト)対物レンズ】
あまり一般的な対物レンズではなく、暗い視野に明るいコントラストの像が見えます。


スポンサードリンク

位相差顕微鏡の対物レンズ」では、
"位相差顕微鏡の使い方"のカテゴリーに属しています。
このカテゴリの記事については、以下の「位相差顕微鏡の使い方」をご参照ください。



位相差顕微鏡の使い方一覧
レンズの管理方法  顕微鏡を置く場所  対物レンズと接眼レンズの取り付け順序  対物レンズの取り扱い方  乾燥系対物レンズでのピントの合わせ方  標本のセットの仕方  スライドガラスの洗浄方法  カバーガラスの洗浄方法  位相差顕微鏡の対物レンズ  リングスリットの調整方法 

« 染色した標本を作る | メイン | リングスリットの調整方法 »
光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド -基礎から応用まで-トップ
 

Copyright(c)光学顕微鏡・位相差顕微鏡の使い方ガイド -基礎から応用まで- All rights reserved .